2008年4月8日火曜日

ただ歌うそれがいい。

ただ歌えばいいのに
へんな欲で、音楽をしようなんて
ただ歌えばいいだけなのに
よくみられたいだなんて
風のようにひゅーっとさ
水のようにさらーっとさ
ただ歌えば
ポチのようにこころがついてくる
はずだった
他人に渡せる歌になるには
なにをはこべばいいのか

2 件のコメント:

ほんださとる さんのコメント...

ちょうど5日前に古本屋さんで、巻上さんのソロアルバム[KOEDARAKE]を見かけて、次の日どうしても気になって購入して聞かせていただきました。

そしてこの詩にたどり着きまして、ぜひワークショップを受講させていただきたいと先ほど思い立ちました。

ぼくはボーカリストというわけではないのですが、何かしら、ぜひお会いしてみたいと確信したのでした。


ほんださとる↓
http://www.youtube.com/watch?v=TRX0FxibvLg

makigami さんのコメント...

ワークショップ
気軽にお越しください。